約70cmのチャムサーモン(白ザケ)
CANADIAN FISHING
REPORTED by MATSUDA
今回はレイクトローラーズの高田選手がバンクーバーにやってきたので2人でGONE FISHING。釣行時間は早朝のわずか2時間くらいの間でしたがカナダのダイナミックな釣りは感じてもらえたようでした!次回はゆっくりと時間をかけて行きたいですね。
写真はキングサーモンと格闘する私です。(撮影:高田選手) 70cmオーバーを超えると容易にリーリングさせてはくれません。流れのある川で魚体が80cmを超えると写真のように私の身体も竿と同様にしなります。
サーモンに引っ張られ下流に。下流はやや浅場なのでこの辺りで奴が疲れるのを待ちます。竿を両手で支えているところにサーモンの重さを感じて頂けるでしょうか?!
ようやく岸際に寄せられました。今回はこのままリリースです。バンクーバーのリバーサーモン釣りはバーブレスフックが義務付けられているのでフックをはずすのは比較的簡単です。
写真手前、高田選手。慣れないベイトリールのキャスティングに最初は悪戦苦闘してましたが次第に慣れましたね。次回はメーター級狙いに再度バンクーバー来て下さい。
END OF REPORT HOME