LAKE TROLLERS MOTERCYCLE REPORT


2012年5月19〜20日 BikeTouring to 万座 

Reported  by 大物師

 愛車・ハーレーダヴィッドソン・ソフティル・FLSTC(ヘリテイジクラシック)で
「万座ツーリング」に参加した。
今回は、世界最速の隼1300、B-king、Ninjaなど大排気量・逆輸入Bike軍団に交って、
快晴天気のツーリング日和のなかを、
東京〜中央高速諏訪IC〜蓼科〜菅平〜志賀高原ルートを万座温泉に向け走り抜けた。

R292/志賀草津ルート,標高2172m、日本国道最高地点付近
 愛車ヘリテイジクラシックは、ハイウエィでは最高時速300km/h超のマシーン達に瞬時に豆粒のように置いていかれ、ステップを擦る山道ではウサギとカメ級の差をつけられての道中となったが、久しぶりのワインディングロードで普段使わないタイヤの側面を存分に摩耗させることができた。
 日本国道最高地点がある渋峠までの山岳コースは、新緑と残雪と硫黄臭を楽しみながら、ドコドコドコドコ…と快調に(?)に飛ばした。
標高2000m付近での、気圧低下によるキャブレターのカブリを懸念したが、特段問題となる症状もなかった。

 渋峠
 なだらかなワインディングが続く白樺湖〜蓼科高原〜菅平ルートは、5月中旬に開花した桜と白樺のコントラストが最高に綺麗だった。
 目的地の「万座高原ホテル」に17時頃到着し、名物「石庭露店風呂」の硫黄泉にドップリつかり、初日350キロ走行の疲れを癒した。
 天気に恵まれた翌日は、志賀草津ルート下り中心の逆コースを走行し、東部湯の丸IC付近のとんかつ屋「倭らく」でランチ後、解散。
その後はソロで軽井沢〜藤岡〜高崎〜北関東道経由を高速中心にこの日の計450キロを無時走破した。

丸池付近

以上