LAKE TROLLERS MOTERCYCLE REPORT


Hot Rod Custom Show in YOKOHAMA 
2011.12.5 
Reported  by 大物師


 12月5日、パシフィコ横浜で開催された「Hot Rod Custom Show」の画像を中心にカスタムショーの模様を紹介します.。
    http://yokohamahotrodcustomshow.com/
 1992年から開催されている「Hot Rod Custom Show」は、その名のとおり、アメリカンなホットロッドのカスタム車から、ハーレーを中心としたカスタムバイクまで、日頃滅多にお目にかかれないフルカスタム車両が勢ぞろいする年1回の大イベントです。
 車の画像は割愛させて頂き、ハーレーダビッドソン中心にUPしましたが、
最新車両はもとより、年代もののショベルヘッド、芸術的なナックルヘッドからパンヘッドまで、どのマシーンも見事にピッカピカに仕上げられてます。

 会場内ではカスタムShopも充実していて、当日のみ特別プライスでお目当のカスタムパーツが購入できることもあり、午後になっても入場者の列が会場外まで途切れない盛況ぶりでした。
イベントのもう一つの楽しみ=駐車場のカスタムバイク達も実にカッコ良く、何時間いても飽きないライダースパラダイスの世界でしたが、個人情報保護の観点からP車両photo掲載は割愛しました。
    
左 パンヘッドのカスタム車両    右 昨年度の最優秀カスタム車両
 《追記》
 YankeeでFunkyなAmericanカスタム車両に続いて、Japaneseで現実的なMy愛車Harley-Davidsonを紹介します。  
 
左:ソフテイルFLSTC・2005年式 右:スポ−ツスターXL883L・2006年式 (ともにキャブ仕様)
 883は、真木ハンドメイドルアーズ代表の知人より一昨年譲り受けた浅走行の極上車両で、ヘッドライドとFウインカーを移設し、ハンドルをEasy-Ridersの8inchアタックバーにカスタムし、さらに乗りやすくなってます。マフラーは、廃番となったスクリーミングイーグルUで、乾いたスポスタ・エンジンの重低音サウンドがズドドド…と心地良く響きます。
                        XL883L
(愛称:リカChanマシーン)

以上