LAKE TROLLERS FISHING REPORT

 FTレバーン&レイクトローラーズ釣大会
in 芦ノ湖


reported by Ted


2016年11月5日
(土)
天候: 晴れ
気温: 10〜23度, 水温23.5度

芦ノ湖大会
9月の中禅寺湖に続いて芦ノ湖で大会を開催。

釣り大会なので勿論真剣に釣るが、今回は釣り大会以外に
(1)今季最終釣行
(2)某氏送別会
(3)忘年会
を兼ねるスーパー大会でもあるため、釣行後の温泉と懇親会も釣り大会以上に!楽しみな本大会であった。

今回の参加者はチームレバーンから4名、トローラーズから3名。
ーボート乗り合わせー
1.塩谷大物師ー道具リニューアル、優勝を狙う!
2.ケンチ&TED−久しぶりの会話に華が咲く。
3.カイト&冒険王柏田ー釣り&アウトドアの熱狂者コンビ!
4.KIGAN勝又&井上アングラー 最強のデザイナーズコンビ
(協賛:真木ルアー)

大会開催
 嵐を呼ぶ男が某ローカル線での車両トラブルで電車に閉じ込められたおかげか(笑)、早朝の芦ノ湖は穏かな秋晴れとなり富士山を望む優雅なトローリングとなった。

出船前の芦ノ湖         快晴
 

大会風景
 

朝一、KIGAN艇は中禅寺湖メソッドで今夜の夕食になるヒメマス(刺身)をコンスタントにゲット。ルアーはバッセル赤金。
塩谷大物師は真木ミノー5cmでコンディション抜群の虹鱒とサクラマスをゲット。その他の釣り師は低活性に攻めあぐねノーヒット。
その後も全体的に超低活性でほとんどあたりもなく午前の部を終了。

各艇ランチを挟んで午後の部に突入。
低活性は相変わらずで、おまけに西風がだんだん強くなる。
各艇、創意工夫しながら魚を狙うもノーフィッシュで3時半に納竿となった。

大会結果
低活性の中、虹鱒(39cm)とサクラマス(36cm)をゲットした塩谷大物師が大物賞、トータルレングス等の賞を総なめした。
受賞はならなかったが勝又艇のヒメ4尾、虹鱒1尾はこの低活性の状況下では流石の釣果である!!

<塩谷大物師と受賞魚の虹鱒>
 

<大物師+サクラマス+鈴木ボートさん>



KIGAN勝又氏が夜の刺身用に素早くさばいた本日の釣果



宴会
宿泊先の強羅の温泉宿に移動。
到着後にまず硫黄温泉で疲れを癒した。

今日の夕食は豪勢な国産和牛&豚の焼肉に加えて伊豆の新鮮な湧き水で生産された高級生わさびで今日ゲットした鱒達を刺身で頂きます。

見事な和牛
 

刺身と生わさび
  

MY包丁持参で刺身をさばく勝又氏と宴会風景
 


表彰式
冒険王柏田氏より表彰状授与
 

本日の賞総なめの塩谷大物師
大会手作りトロフィーが花を添える!



次回は来年の銀山湖大会です。
銀山大岩魚達、待ってろよ〜!
以上