LAKE TROLLERS FISHING REPORT

『2015今期トローリング初釣行:芦ノ湖0321』レポートより
reported by Kigan勝又

  2015.3.21 芦ノ湖
 

 花を咲かせに箱根へ。
 行ってきました、芦ノ湖。
 kigan勝又&井上氏は今年もまた本命サクラマスを狙いトローリング。天気は生憎の霧雨。だが、例年のこの時期に比べ暖かく感じた。
 禁漁以来久しぶりにお会いできた名手達と近況の情報交換をし、日の出とともにボートに乗り込み、車中で綿密に打ち合わせた通りのポイントに迷わず向かった。

 ここ数年、相棒井上氏と模索し続けているサクラマスシフトをのっけから実行する作戦だ!とにかくこの魚は偶然ではほとんど釣れない。もちろん希に出会い頭の事故みたいなことはあるが、狙ってもなかなか掛からない。
 kigan勝又のルアーはもちろん好調のkiganワカサギ70、井上氏はどの湖でもサクラマスに実績があるオリジナル牛角で勝負開始!

 好調のkiganワカサギ70
 

 いつでも初流しの数分は胸が期待で高鳴る。
まず落ち着いてタバコを吸って、魚探を確認しルートを定め、誘い。

霧雨にむせぶ芦ノ湖
  『クンッ!!』『入った!!』kigan勝又の竿に突き刺す様な鋭いアタリ、アタッた瞬間から本命サクラとわかる竿の戻り!やった一発目で絵に描いたように来た快感。
そして変化にとんだアグレッシブな引き味。
 操船をかわってもらい今期一本目のやり取りを十分に楽しませてもらう。
と、『ンッ!!入った!!』左舷井上氏の竿にアタリ!ダブルヒットだ!こんなこと滅多にない。とにかく先に勝又の魚をネットイッパツでランディングし操船をかわって井上氏のやり取りに集中、そしてランディング。
Kiga勝又とサクラマス
アングラー井上とサクラマス
  なんと二人とも開始早々しかも初魚は良型の本命サクラマスだった。上出来すぎる。
しばらく沖に出て余韻に浸りたいが、ラインとフックを確認しこの時合いを逃さずサイズUPを狙う。
 ボートを戻し同ルートをこまめに棚、スピードを調整しつつ攻めること2往復目、、『入った!!』走る走る!! またもkigan勝又の竿にサクラ独特のアタリ。
上がってきたのは、ここれまた素晴らしいプロポーションのサクラマスだった。

尾叉長42.5と40.5cm 見事な芦ノ湖産サクラマス
Kigan勝又とサクラマス2尾目  紅色・・
   
芦ノ湖のサクラマス×3尾、砲弾型bodyがたまらない
 
黄金色に輝く芦ノ湖の大岩魚・全長46.5cmとKigan勝又
 
釣行日:2015/3/21
天気:AM・やや暖かい霧雨/PM・とても冷たい雨
メンバー:kigan勝又、井上アングラー
釣果:サクラマス:42.5cm(尾叉長)/1010g:kigan勝又
         41.0cm(尾叉長)/ 730g:kigan勝又
         40.5cm(尾叉長)/ 850g:井上アングラー
   イワナ  :46.0cm(全 長)/    :kigan勝又
   ニジマス :41.0cm(全 長)/    :井上アングラー
 

全て40up!!!!
 
 絶品サクラマス料理の数々♪
   
  以上