LAKE TROLLERS FISHING REPORT


2013年6月1日 中禅寺湖 

Reported  by  Tesmレバーンby Kigan勝又 

メンバー:『kigan勝又』、『テディー石山』、『高田隊員』
天候: 晴れ、鹿:5
釣果:
kigan勝又』 ホンマス 135)、ヒメマス 138
    『テディー石山』ホンマス 138)、レイクトラウト 2 5747
    『高田隊員』ホンマス
63538)、レイクトラウト 148
ヒットルアー: 『kigan105姫』(レ)『kigan北峰110』(レ)『kigan80ハヤ』(レ)『勝又牛角』(本)『井上夜光貝』(本)『三山工房アクアロケット』(姫)
棚: 2色/3km(本)、7色〜8色/2km(レ)

未だC&R試行中の中禅寺湖に行ってきました。
メンバーは中禅寺湖初の『テディー石山』、トローリング初の『高田隊員』とガイド『kigan勝又』で船1艘。
今回もいろは坂の鹿たちが出迎えてくれた。どういう訳か鹿が現れると必ずその日はいい釣りができる。

夜明け前、蒼い時

梅雨入りしたというのに穏やかな快晴。水面はベタ凪。
AM4:30やや出遅れた。レイクトラウトが好調の大尻方面は既にキャスティングボートで埋め尽くされている。
我々は初心者にレクチャーするために混雑を避け、本ツガ〜八丁出島でのんびりとスタート。
開始早々、トローリング初の『高田隊員』にホンマス(35)がヒット。

テディ石山と初ホンマス ホンマス連続ヒットに船上が沸く!
男体山と初トローリングの初ホンマスの高田隊員
取り込んで、流しはじめてまたすぐホンマス(35)。
そして、トリプルヒット!ホンマス(3538)。
トリプルヒット!!!
その後ホンマス祭りは続き、AM8:00までに3尾のホンマス(3538)とヒメマス(38)を追加する。
空にはユーミンのような飛行機雲 ヒレピン
 AM8:30、更なる大物を求めポイント移動。レイクトラウト狙いに。国道側のポイントはフライマンでイッパイ
山側のここぞというポイントも陣取られ、仕方なくフランス沖、大尻沖の尾根の少ないポイントを丹念にトレースすることに。
ここ最近、レイクトラウトは水深28mアタリにいるようで、フライマンが目の前で竿をしならせている。
AM10:00、『テディー石山』に人生初のレイクトラウト(57)がHITkigan105姫)。
テディ石山と人生初のレイクトラウト57cm
人生初のレイクトラウトを釣りあげた瞬間は、「ラインを緩めるな、ドラグ調整を忘れるな…」
と届いたKigan勝又ガイドの声とともにテディの脳裏に刻み込まれ、生涯忘れないことだろう

続いてレイクトラウト(47)をGETkigan北峰110)。
kigan勝又は良型を水面3バラシ、高田隊員は大型がくるが不慣れなリールのためラインブレイク。
ここであまりにも睡魔が襲ってくるので、一次上陸し仮眠。


PM4:00、残す所1時間で再度出陣。
PM4:30、そろそろ終了かな、、と諦めかけたが、『高田隊員』に待望の初のレイクトラウト(48)がHITkigan80ハヤ)。納竿。

高田隊員にも待望の初レクトラウト! レーク岡甚の巨大レイクトラウト剥製と
結果は、勝又2尾、石山3尾、高田7尾。
やはり釣りの神様はビギナーに甘いようです。

ホンマス〜レクトラウトまで見事に釣りあげ笑顔が溢れる
以上