LAKE TROLLERS FISHING REPORT


2012年5月27日(日) 丸 沼Fishing 

Reported  by  佐藤ランディングマスター 

天  気 : 晴れのち雷雨
気  温 : 6〜20℃
釣  果   5尾(サクラマス・50p、虹鱒47cm他)

 今年初の丸沼釣行は、長女(Nagisa)・次女(Miho)を連れていってきました。
近年丸沼での釣果がイマイチだったため、手漕ぎトローリング=釣れるもの、と勝手に思い込み、最初から最後まで手漕ぎトローリングに挑みました。
 首都圏は夏日もでるような季節ですが、丸沼の朝は気温6度と東京の冬並みで、かじかむ手を温めながらタックルを準備しました。

垂涎の1尾と佐藤angler
 4時半に受付を済ませ船着場から早速トローリング開始、と思ったが、子供達がエレキのバッテリーよりも重く思ったより船が進まないのに気づいたのと、ライン出しもさっぱりで最初からバックラッシュに悩まされる始末だったが、タナを2色にセットすると早速ミノーにヒット。
 小さいながらも無難にレインボーをゲットしました。難儀な釣りほどご褒美がくるゾ、と言い聞かせながら巌流島に向かう宮本武蔵のごとく、せっせと手漕ぎを頑張りました。
    
サクラマスのヒットットルアー= 真木SL-110FワカサギU
 6時半頃、船着場沖合いにて3色から2色にあげて一漕ぎすると、左舷側の真木ミノーSL−110Fに大きなヒット!!
 ググーンと竿がしなりすばやく手に取るが、派手なジャンプもなく比較的楽に巻き上げていき、意外と小さいかなと思った瞬間、大きく竿先が曲がり1色分ほど走られました。
 これを数回繰り返した後、ようやく長女が差し出すネットに納まると、物凄い体高のサクラマスでした。
 これが今回の手漕ぎトローリングの成果だ!と納得の釣果に佐藤ファミリー皆満面の笑みでした。

佐藤sisters 運動会を終え丸沼参上!

 環湖荘の萩原さんに計測していただくと、ちょうど50センチで、早速年間大物賞にもエントリーしました
(この時の写真が、環湖荘の釣りブログ(釣日記)に掲載されていますのでご覧あれ)

 ☆丸沼HP  参照
http://kankoso.naturum.ne.jp/

Mihoトローリング中 Nagisaトローリング中
 その後は星野さんの「今日は雷がくるよー」というアドバイスもあり、15時には納竿しました。環湖荘の皆さん、いつも色々ありがとうございます!! 
男は背中で演技する… おら〜デガイの釣ったべ〜
 最後に子供達談。
「手漕ぎトローリングってエコだね。充電もいらないし(笑)」。

・・・そりゃーあなた達は本読んでお菓子食って座ってて。楽だよね。。。
 まあ俺の充電はその笑顔でいいか。。。(終)
 ↑年間大物賞エントリー!、イッイェ〜〜〜イ!!  ↓父ちゃん、やったね♪
(オマケ)筑波わんわんランド 左より:母ちゃん、Miho、Nagisa、chiharuちゃん   ちょ〜可愛〜い♪

以上