LAKE TROLLERS FISHING REPORT


2012年9月 銀山湖今期ラスト釣行

Reported  by  
Shioya

天  気 : 晴れ時々くもり
気  温 : 17〜29℃
釣  果   岩魚・サクラマス=No-Fish…

 9月最終週、今シーズンラストとなる銀山湖に釣行した
早朝の北ノ又川流込み
 9月になっても残暑(猛暑)が続く日本列島だが、標高750mの銀山湖の朝の気温は、17℃と流石に寒い。
 午前5時、気温/水温差で朝モヤがあがる北ノ又川・銀山平から出船!
       
朝陽が差込む中 トローリング開始!
 朝陽があたって立体感が増す、標高1916mの荒沢岳を右舷に眺めながらトローリング開始。
朝陽の荒沢岳とトローリング
 北ノ又川の魚探反応はまずまずだが、表層水温は24℃とメチャクチャ高い。
魚探には良い反応 片貝/本流 馬の背
 良い雰囲気のなか釣りを開始したものの、ヒットがないまま時間がコクコクと過ぎ、太陽が完全に登ると同時に、気温が一気に上昇した。
恋ノ又/本流 出合い 同左からの尾瀬・燧ケ岳
 魚の反応と手がかりがないまま北ノ又川→本流をトローリングし、恋ノ又川出合いを過ぎ、前方にそびえ立つ尾瀬・燧ケ岳の雄姿を眺めつつ、奥只見本流の流れ込みまで到達した。
穏やかな本流流込み 尾瀬口船着場
奥只見遊覧船 ファンタジア号
 満水期でない限り滅多に訪れない尾瀬口の船着場は、桟橋が綺麗に整備され、階段上には水洗トイレが完備されていた。
南沢沖 トローリング ウグイ…
 本流から折り返し、南沢取水口にさしかかるところで、真木SL-ZERO70夜光貝に待望のヒット! しかし上がってきたのはウグイ…。
南沢取水口は満水 南沢沖
 この日の銀山湖は無風で、体感気温は30℃を優に超え暑い!
ヒットの気配がまったくないため船上ランチ後、銀山平の「かもしかの湯」で汗を流し早上がりすることとした。

表層水温24℃で苦戦 かもしかの湯
 今季最終釣行は、低気圧接近に伴うフェーン現象か?、盛夏でも滅多にない高温となり、待望の岩魚とサクラマスにはお目にかかれず残念な結果となったが、来期の豊漁に期待を込め納竿した。
本流出合いと荒沢岳
                              以上