LAKE TROLLERS FISHING REPORT


2012年7月6日 中禅寺湖 
   
Reported by Shioyia 

天候 晴れのち雨
気温 30℃〜23
水温 1718
釣果 レイクトラウト 14尾 (Max60p)

今期2度目の中禅寺湖は、9時の出船時には気温が、約30℃の暑さ+無風+べた凪という厳しいコンディションでのスタートとなった
Lake Trout ダブルヒット!
 釣開始時間が9時と遅いこともあり、こんな天気の時はスタート前から釣れる気がしない(梅雨明け以降の釣行が心配)。
 予想どおり約2時間ノーヒット・・・が続いたが、その後、東微風が吹き始めたとともに魚のスイッチが入り、国道沿い中心にレイクトラウトのダブルヒット×2回を含め、12時までに8尾をゲットすることができた。ボーズと背中合せの中禅寺湖の釣は、釣れるタイミングで釣っておかないと、ノーヒットが時間が延々続く事になるので要注意だ。

本日のヒットルアーは、先週に引き続き、SLV120姫、ゼロ110夜光貝、に加え、ゼロUオイカワ夜光貝が中心だ。
 
活性があがったタイミングでは、ゼロU110オイカワ夜光貝にヒットした魚をリトリーブ中に、ゼロ110ヒメマス・夜光貝にダブルヒットし、オイカワにかかった50p弱をランディングネットでイケスに入れた後、2匹目をハンドランディングでイケスまで運び、ルアーを加えたレイクトラウト2匹の記念撮影に成功した。
Lake Trout 60p
 昼前に再びべた凪になり、ヒットが遠のいたが、13時を過ぎた頃から南風に変わり湖面がさざ波になり、チャンスが広がった。
 降りだした雨とともに、国道中心にコンスタントにレイクトラウトを追加ゲットした。
ちなみに50p以下の魚は、舟べりでリリース。

 ルアーは、一時的に7〜9pミノーも使ってみたが、このサイズでは流したと同時に40cm級がヒットして、ヒット数は激増する一方で釣れる魚のサイズがダウンする。
このため基本的に11p以上のミノー中心で攻め続け、17時の帰桟までに計14尾を釣って納竿した。

ps:この日はタックルをコンパクトにまとめ、久しぶりにカプチーノ(98)で中禅寺湖に行った。
パンチの効いた3気筒12バルブDOHCインタークーラーエンジンを、フロントミッドシップに配置した700kgの軽量車体は、FRの走りとWウィッシュボーン強化サスにより実に軽快で、日頃苦戦しているいろは坂を心地よく走り抜けた。
suzuki カプチーノ

以上