LAKE TROLLERS FISHING REPORT

2009年2月21日「芦ノ湖特別解禁レポート」 by 管理

芦ノ湖の朝の気温0度、ほとんど無風。美しい富士山も見える。釣りにはもう少し風があっても良いけど、1年半ぶりの釣りなのでこの天気は大満足←半ば観光気分(笑)。
今回、トローラーズからは4名が参加。管理人は大物師と同船。ケンチは元芦ノ湖チャンプと同船し7時のスタートを待った。!

駒ケ岳 いけす
芦ノ湖元チャンプのレインボー56cm

7時から湾内でキャスティング開始。2投目で40アップの朱点の美しいブラウンゲット。その後、数回の当たりがあったがなかなかのらず。芦ノ湖元チャンプは我々の向こう側で良型のレインボーをあげたようだ。その後、魚の気配がなくなり、ポイントをなかなかつかめないまま朝食を終えてトローリングを開始。
 トローリングでは大物師が夜光貝とマキルアーでアベレージサイズを次々と釣り上げる。中には体高の良いマッチョな雄のレインボー。ファイトは激しかった。途中、大物師の竿をふっ飛ばしそうな当たりがあり、ボルテージが一挙にあがったが乗らずじまい。結局、大物師が11尾、管理人4尾、ケンチ&元チャンプも10数尾を釣り上げ2時のタイムアップを迎えた。
今回は残念ながら入賞魚はなかったが、3月1日の解禁日には大物師やその他数名が参加予定なので頑張ってもらいましょう!