LAKE TROLLERS FISHING REPORT

秋の芦ノ湖トローリング大会( 真木ミノー盃 )

開催日:1123日(金) Report by 萩原

いや〜気がついてみれば、今シーズンもあと僅かで終わろうとしている。 今年は、個人的に釣りよりも家族サービスを兼ねたキャンプに時間と金を費やしており、釣行回数がかなり寂しいシーズンとなってしまった。 他メンバーもそれぞれ残業地獄、説教地獄、勤務地変更、家庭問題、住宅ローン返済等、様々な問題と戦った一年間であった。 そうは言ってもシーズン最後、終わりよければすべてよしと言うことで、久しぶりにメンバー多数参加によるトローリング大会を開催した。 そう、メンバー全員、体が癒しを欲しているのだ!!

 

前夜22日の夜中から翌早朝にかけ、いつも通りすずきボート前でのメンバー集合である。 出船時刻は朝6時、天気は薄暗いが晴れ、気温は5℃程度、釣人にとってのコンディションはまずまずと言った感じである。 一方で魚のコンディションはどうかと言うと、すずきボートの情報によるとターンオーバーによりワカサギ絶不調、トローリングはまあまあとの話であった。(タナは9色が良いとのこと)  

本日の同船パートナーは、ダウリンガー改め、サブプライムローン奥選手である。 朝イチセットのルアーは熟考の末、マッチザベイトの真木ミノーSLワカサギ(6色)&シェルスター(3色)の2本流し、これでGoだ! まあいずれにしても厳しいコンディションでの釣りとなるので、湖畔の紅葉に晩秋を感じつつ、のんびり釣りを楽しみたいものである。 そして午後は、ワカサギ釣りでもして、晩御飯のオカズをゲットして家路につくのが本日のプランである。 そんなのんびりムードの中、何の反応もないまま、ただ時間が過ぎて行くのであった・・・・。 

あまりにアタリがないので久しぶりに湖尻にまで行ってみた。 湖尻キャンプ場のバンガローを横目に見つつトロールしていると、魚探の60ヤード付近に大きなワカサギボールの反応が出現した。 奥選手と魚群反応にタナを合わせていざ突入。 ヒットまでカウントダウンで気分を盛り上げたが・・・・やっぱり何も起こらない・・・・と思った瞬間、サブプライム奥選手のロッドが大きくしなった! 無事ランディング後計測すると、ひれピンのサクラマス38cmであった。 そしてその後は、また沈黙の時間に戻るのであった。 午前中の釣果は、奥選手サクラ1尾、萩原は1バラシ0尾と散々な状態ですずきボート桟橋へと戻ることとなった。 

昼食を摂りながら各ボートの釣果報告と大会表彰式を開催した。

 なお大会対象は午前中のみとして、午後は自由釣行とする。

塩谷艇  : 5尾(虹鱒2、サクラ2、ヒメマス2

今野艇  : 1尾(ウ○イ)

岸艇   : 1尾(サクラ35cm)

   富永艇  : 1尾(虹鱒28cm)

打越艇  : 3尾(虹鱒?cm)

奥・萩原艇: 1尾(サクラ38cm)
    

 大物賞は、ごらんの通り規定をクリアできなかったため今回は対象無し、しかし数釣り賞はみごと塩谷大物師がかっさらって行ったのであった。パチパチパチッ! その後は、恒例のジャンケン大会により、協賛いただいた真木ミノーを奪い合ったのであった。 やはり秋の芦ノ湖は難しく、魚がバラついるうえに口をあまり使わないようである。 しかし経験豊富で実力のある釣人は、実績ポイントをしっかり押さえて釣果を出しているのも事実である。 来年こそ精進し、もう少しステップアップしたいものである。

【 ショートコメント 】

塩谷選手
当日はゲキ渋の中、二週間前のヒットパターンを踏襲し、朝から深めのタナで勝負!ミノー、夜光貝、角ルアーなどいろいろ使いましたが、釣れたのは全てバッセル1.5〜2.2gスプーン=芦ノ湖の定番ルアーでした。今度は数釣賞を頂き、午後の部は気をよく納竿し(笑)、芦ノ湖を去り天城山で渓流釣りをエンジョイしてきました。

今野選手
ウ○イのヒットルアーとタナなんか聞くなよ〜!
でも午後は2尾釣ったよ!ワカサギを・・・。

奥選手
ないしょだけどさ、ぺラにレッドコアを巻き込んじゃったよ・・・。でも帰りに入った温泉は良かったけどね。あと渋滞しまくりにはヘトヘトでした。

岸選手
デビル(小)含めて当たりは数回!全てプリンスから九頭竜沖。いやぁ〜渋かったっす。ところで塩谷師匠、桟橋帰船時刻が遅すぎません!?それって規定外なんじゃ・・・。 

打越選手
午後もあわせてなんだかんだと釣れたので、結構楽しめました。
突然の飛び入り参加だけど〜♪でもそんなの関係な〜い ♪ ハイッ!オッパッピーッ!

富永選手
前回の釣果に基づいて箱根湾で粘りすぎたのが敗因なのかも。シェルスターを破壊するほどの魚を逃したのはかなり残念でした。絶対クレームしてやるー!

萩原
午前中はボウズでしたが、悔しくて午後は単独トロールで虹鱒2尾ゲットです。
おまけにジャンケン大会で豪華真木ミノーを頂き、大満足!結局自分は、なんだかんだといつも運があるんです。                                   
以上