LAKE TROLLERS FISHING REPORT
●8月5日(日) 中禅寺釣行レポート by shioya●
7月15日に予定したレイクトローラーズ釣り大会が台風4号襲来のため中止となり、その後も多忙な週末が続いたためなかなか釣行できず、今回も前日8/4土曜日に釣行する予定を立てたところ突然の台風5号の接近(日本海通過)により大事をとって断念し、翌日曜日にやっと約1・5か月振りの中禅寺湖釣行が実現した(ただし日曜日のため半日トロール)。

結果は、ホンマス(30cm強)×2尾と、レイクトラウト51cmの計3尾。
「曇りときどき雨、風力3」の天気予報が大きく外れ、朝から真夏の太陽がでっかい入道雲越しに顔をだし、湖を吹く風は穏やかで、真夏の中禅寺攻めにはかなり厳しい湖上コンディションとなった。しかし湖上は、大型ホンマス狙いのトローラーと、40cmオーバーのヒメマスが釣れ始めこともありヒメトロ船も多く、5〜6月トップシーズンなみの船数だ。さらに歌が浜駐車場も夏休みシーズンが重なったため観光客で大賑わいだった。

早朝のホンマス狙いは、真木スネーク・ホンマスSP・プロトルアーを中心に早引きで沖合いを攻めたが、今回スネークは不発におわり、定番の夜光貝スプーンでかろうじて30アップのホンマスを二尾ゲットした。
レイク狙いは、夏場攻略用としての大型ルアーを総動員し、水深20〜25mのポイントをコテコテに流したが、高温と凪寸前の湖の魚達はなかなか反応してくれない。
9時半過ぎ、たまたま良いコース取りができ、良いタナとポイントに落とし込めた真木ルアー・SLV120姫夜光貝(かってメーターレイクが喰らいついたミノーの夜光貝盤)で、この日最大かつオンリーとなるレイクトラウト=51cmをゲットした(釣れた魚は、高水温を考慮し写真撮影後即行グッバイ)

今回は台風一過の高温と想定外の晴天のため苦戦したが、次回は夏場の大物釣り方程式で、深淵からモンスターレイクを引きずり出したい思っております。
以上
 
51cmレイク ヒットルアー 真木ルアーSLIII120夜光貝