LAKE TROLLERS FISHING REPORT

レポート by 今野眞次

  9月18日(月)今期最後の中禅寺湖へ行ってきました。
天候は、九州から中国地方日本海方向へ抜けてようとしている台風の影響で夜が更けるにつれて雨量も増えている中、風が吹きすぎないことを願いつつ現地到着し、いつものように速効でタックルをセットした。夜が白けだす直前に出船し、マキミノー新作スネークスリムを徹底的に曳き回してみた。
 既に販売されている、スネークオロチのスリムタイプで、ホディーを細く薄くしてリップ面を狭くして、高速にも対応できるボディーに仕上がっていた。超低速でヨタヨタから小気味よく泳ぎ、高速では更に小刻みタイトに尻を振るアクションと、リアルマキミノー仕上げと夜光貝ダイヤカット貼りは、抜群のアピール間違いなし。
 横殴りの雨で傘はきのこ状態、船が流される中で、緩んだラインテンションを復活させるために、スピードを上げて方向転換をした直後、大崎沖50Yでホンマスをゲット。新作スネークスリムでの待望の初ゲットである。その後もヒットがあったがとリーリング途中でナチュラルリリース。新作スネークスリムが来年の目玉ルアーになる予感を感じつつ、今年の中禅寺湖釣り納めでした。

マキミノー新作スネークスリム