LAKE TROLLERS FISHING REPORTS
2004年6月19日  中禅寺湖 / 塩谷 敦
☆6.19「中禅寺湖」レポート
天候:晴れときどき曇り、 気温:15−22℃、水温:15℃ 風:東
魚種:レイクトラウト×7尾(55・54・52p他) (イケスに7尾のレイクトラウトは、迫力)
ルアー:55cm= 真木ミノー・SLV120姫 80yd ,
     54cm= 真木ミノー・SLV120姫 90yd
    52p= バッセル・フェザーブレート 70yd
    51cm= 真木ミノー・SLV90・ワカサギ 70yd
    他40cm代 真木ミノー・SLV90・姫 80〜100yd
主なポイント: フランス沖、大尻、国道だるま石。
概況:トップシーズンを迎えた中禅寺湖は、朝4時前に出船。 早朝ホンマス狙いは、八丁出島周辺で3時間粘ったが今回は不発に終わる。 朝食後のレイクトラウト狙いでは、午前中を中心に数を稼いだ。 9時すぎに、真木SLV90姫の90ydで良いヒットがあったが(感触的には70 cmクラス)、浅喰いのためか、ヒット&ファイト数秒後にバラシ。 また今期注目の「バッセル・フェザーブレード」の70ydでもそこそこのアタリが あったが、こちらもノリキラズに残念!(こちらはたぶん60アップ)。 フィッシングプレッシャーの高いこの時期は、総じて50cmクラスのレイクトラウ トはヒット&ゲットしやすいが、これよりも大きなサイズの魚は、過去の苦い経験の せいか警戒心が強く、ルアーにアタックしても「ガツン」と喰ってはくれないよう だ。 特に昨年メーターレイクゲットで注目のフランス沖は、この日もかなりの船数がい て、魚がいてもほとんどヒットしない。ちなみに今回このポイントでヒメトロのネガ カリと思われるラインにレッドコアが根ガカリ、ルアーをロストした。 今回好調だったのは、13番からだるま石付近の国道沿い。岸からの釣人も減ったた め、比較的狙いどおりの水深をせめることができ、今回このポイントでは連続4ヒッ トを経験した。(ゲットは2尾) 夏場に向けてレイクトラウトの活性はまずまず。今後はさらにサイズアップを狙いま す!

午前中の成果 7尾 トロール中
レイク54 レイク52
本日のヒットルアー(真木ミノー) トロール中
End of Report HOME